ウォーターサーバーで赤ちゃんのミルク

ウォーターサーバー | 赤ちゃんのミルク作りが、簡単すぎる!?

赤ちゃんの健康、安全を考えるがゆえに、

 

ミルクを作るときに使われる水の種類にも、

 

お母さんの注意の目がむけられます。

 

 

 

赤ちゃんのミルクに必要なお水は超低硬度の軟水で、

 

粉ミルクを溶くお湯は、80℃ほどが適温。

 

それから、赤ちゃんの飲み頃のぬるま湯にまで冷まします。

 

 

 

この三つの必要を、ウォーターサーバーが一挙に応えているので、

 

ウォーターサーバーを利用するお母さんたちが増えています。

 

 

 

硬度にこだわってお水を探すのも大変な労力なのに、

 

初めは3時間ごとに繰り返されるミルクづくりの手間は、

 

お母さんに、多大な負担をかけていますね。

 

 

 

安心なお水で、お母さんの負担を出来る限り軽減して、

 

母子ともに健康を保てるウォーターサーバーが、

 

今注目のまとになっているわけです。